ブログカテゴリ:しぼくち


しぼくち · 2019/08/06
高津区役所より元川崎市立幼稚園教諭だった根津さんにお越しいただきました。 来年度幼稚園児募集にむけて、どのような流れで進められるのか、9月からはじまる園見学でどんなところを見ていけばいいのか、何をポイントに園選びをすればいいのかなどについてお話をしてくださいました。 個別の質問にも親身にお答えくださっていました。...
しぼくち · 2019/07/30
5人の子ども達のお誕生を祝わせてもらいました。ケーキに果物をペタペタ張ってみんなでハッピーバースデーを歌いました。3才のお兄さん達にはインタビューもさせてもらい、子どもらしい答えにスタッフも関心してしまいました! おめでとうございました! (ともちゃん)
しぼくち · 2019/07/25
カラフルな小麦粘土にみんな興味津々。こねたり、つついたり ママにお団子や好きなキャラクターをつくってもらったり。 ベビちゃんチームも柔らかい小麦粘土の感触をためしに来てくれました ボランティアで入った中学生のMちゃん、とことん遊んでくれて、ありがとうございました。 (しげ)
しぼくち · 2019/07/23
この日は、保健師さんお二人と、看護学生お二人がお越しくださいました。 最初に、千年・千年新町エリア担当の高田保健師さんが、全体にむけて、夏の過ごし方についてお話しくださいました。 熱中症で搬送された人は、去年500人を超えたそうです...
2019/07/18
川崎市の中学校の給食も親たちの熱い想いや議員さんはじめ多くの方の努力で実施されました。 支援室は赤ちゃんと保護者が安心して遊べる場として2008年から始まりました。 「こんなことできたらいいな」「こんなサービスが欲しい」など当事者が語りあうことがはじめの1歩になります。 参加者の方たちと、「こんなサービスあったらいいな」を語り合いました。
2019/07/18
子どもは勿論、ママさんパパさんたちも汗ばむ体操が繰り広げられました。大人だけ座って見ててもダメですよというわけです。大人も子どもも運動不足の時代です。そこでドキッとしたパパママさん、次回もご参加お待ちしてます。
2019/07/18
赤ちゃんは子宮の中でゆらゆら浮いている状態から、生まれた瞬間から重力に晒されます。その重力に抗って、立って歩いて走る筋力をつけられるように、ハイハイ、お座り、つかまり立ち、それぞれの段階でどんなサポートをすれば有効か教わりました。
しぼくち · 2019/07/16
スタッフしげちゃんが、フェルトで作ったバナナをリニューアルしてくれましたよ。 ”バナナのかわ むけるかな” ”じょうずに むけたね”  絵本『くだもの』(平山和子/作 福音館書店)の最後のページを思い出させる、おかっぱの女の子によく似たIちゃんが、愛くるしく食べる真似っこをしてくれましたよ!                (もっちゃん)
しぼくち · 2019/07/11
去年に引続き、ママブラス「ラルゴ」さんがしぼくちに来てくれました。 迫力ある生演奏に、立ち上がってスウィングしたり、後ろに置いてあるピアノにとびついて 一緒になりきり演奏を始めるお子さんがいたり。素敵な響きに聞き惚れるひとときでした。 このはらぺこ青虫パペットはなんとラルゴさん手作りとのこと!...
しぼくち · 2019/07/03
梅雨の晴れ間に、ベビーも気持ち良くママさんも軽いエクササイズになりました。軽いウォーミングアップでベビーの心の準備も整ったら、1本指から2本、3本と進んで5本指でこちょこちょとか、(赤ちゃんはこちょこちょしてもくすぐったくないそうです。知ってました?)、らららぞうきん♪で体全体を触ってあげたり、明るい歌と共に進みました。...

さらに表示する