協調性が足りないのか素直さが足りないのか

秋は高校の文化祭の季節。

 

クラスでは今年も屋外で模擬店を出店すると決まったそうだ。でも昨年同様自分には当日何の役割もないのだと、少し不貞腐れた様子で出かけて行った。初日に知人と一緒に様子を見に行くと、息子は暇だと言って私たちに付いてきた。最後にクラスの模擬店に立ち寄ると、息子の姿を見た同級生から「手伝って~」と声がかかった。ところが息子は「手伝わなくていいと役割をもらえなかったのに…」と、並んでいる客もいるのに言い合いを始めてしまった。なぜ素直に手伝えないのか。母として残念に思い、帰宅後にやや強い口調で注意してしまった。息子の複雑な気持ちも分かるが、親としては勉強だけでなく、それ以外の活動でも子どもが頑張っているところを見て安心したかったのだ。

 

翌日、息子から「模擬店の準備を手伝っている」と動画が送られてきた。その日は別の予定が入っていたが、前日のことが気にかかり少しだけ覗きに行った。息子は模擬店の裏で、冷凍焼き鳥を次々に湯煎で解凍していた。模擬店は両日よく売れて、無事完売したそうだ。

(緑:2019.11 vol.102

 

                                      | vol.101 やりたい仕事って?≫