3人子連れのドタバタシンガポール駐在記⑦

来星(シンガポールを訪れること)してすぐの頃、バタバタと学校関連の書類の提出に追われていた時のことです。

 

地図を書く欄があったので、Googleマップから取ろうと思い、プリンターの電源を電源タップに差したところ、プシュッという音とかすかな煙が!

そうです!変圧器にかけず、日本のプリンターを、シンガポールの電源に繋いでしまったのです!大慌てで抜き、再度、変圧器を通して、電源を入れたら、動いた!どうにか、出力することが出来、ホッとしました。

しかし、数日後、電源を入れたら、全く動かない!検索したら、やはり、はじめの時点で壊れていた、が、余力でかろうじて動いた模様。最後の悪あがきですかね。

とにかく、プリンターはご臨終になりました。ここからしばらくの間は、印刷の度に、2つ隣の駅ビルにある写真屋さんまでプリントアウトしに行く羽目に。

日本のように、コンビニで印刷が簡単に出来るのが当たり前ではないのです!改めて日本のコンビニのありがたさが身に染みました。

(チェルシー:小、中、高の子どもあり)

 

               |3人子連れのドタバタシンガポール駐在記⑥≫