子育てエッセイvol.3 ~四姉妹編~

今年の春に赤ちゃんが誕生し、我が家は四姉妹となりました。

4人も産むなんて思ってもみなかったけれど、こどもたちがじゃれ合う姿をみては幸せをかみしめる毎日です。

長女が産まれてわたしたち夫婦に大切な宝物ができました。次女が産まれて幸せは2倍に。三女が産まれて幸せは3倍かと思いきや、100倍にも1000倍にも感じられ、こんな幸せがわたしに訪れるなんてと信じられない気持ちでいっぱいでした。そして四女の誕生で初めてとても誇らしく清々しい気持ちになりました。

どの出産もドラマチックでしたが、家族みんなで臨んだ4回目は格別でした。赤ちゃんが来てくれて姉3人がそれぞれに著しく成長し、小さな母性全開でわたしをたくさん助けてくれます。そんな姿を見れたことが何よりの喜びです。そしていつだって無計画無鉄砲なわたしに、いつでも『いいよ』と言ってくれるパパ。彼なしでわたしの子育ては語れません。『4人目がほしい』と言ったときも『いいよ。楽しそうだね。』って言ってくれました。今までその器のでかさに何度救われたことか。4人のこどもたちはパパからのプレゼント。家族あっての幸せです。贅沢な毎日をありがとう。

(natsu:8歳、5歳、3歳、0歳4か月)

 

              |子育てエッセイvol.2 ~年の差きょうだい編~≫