ママたちのリレーエッセイ21

~出産時エピソード③~

 

およそ5年前、初期流産と子宮外妊娠の手術を経てやっと長男を授かりました。産休に入った途端に切迫早産で入院になってしまうトラブルもありましたが、結局予定日を過ぎ、陣痛開始から20時間以上かかって産まれました。

今でも思い出すのは、途中で助産師さんから「陣痛を早めるために病院の階段を屋上まで登って降りてきてください」と指示されて、失神しそうになりながら必死で歩いたことです。

その約3年後に産まれた長女は、前回の妊娠と同様に入院等のトラブルを乗り越えつつ、結果的に予定日よりかなり早く、陣痛が始まって病院に着いてから何と30分後に産まれました。(現在のおてんばな性格も含めて)まさに「竜巻ガール」です。

日常の中では育児や仕事のどたばたでつい忘れがちになりますが、子ども達が2人とも元気に産まれてきてくれたこと、その後も毎日いろんな成長を見せてくれることに感謝して、これからも頑張っていこうと改めて思います。

(もえ:5歳、2歳の母)

 

            |ママたちのリレーエッセイ20≫