保育園入園までの道のり

◆保育園入園までの流れを確認しよう!

大まかな流れを知っておくと、時期に合わせた心の準備ができますね。

認可保育所の入所までの流れ(4 月1 日入所の場合)

※5月1日以降の時期に入所を希望する場合は、原則、入所を希望する月の前月10 日(10 日が土日・祝日の場合はその前の日)までに申し込んで下さい。選考は、希望する認可保育所の受入枠に空きが生じた時に行います。

 

※世帯の状況によって、提出書類が異なりますので早めに提出書類を確認しましよう。

 

◆入所申請にまつわるギモン、あれこれ

申請に関してよくある質問とその回答を聞きました。(2016.10)

 

Q:申込書の「入所を希望する保育所等」欄には、第8希望まで記入しなくてはいけないの?

A:入所後の転園は非常に困難なので、実際に通える園を最大8園まで記入して下さい。

 →2016年10月現在の情報:8園以上書いてもOK(欄外の余白などに)。ただし通える園のみを記載する。

 

Q:申込する前に見学は必要?

A:選考に影響はありません。ただし、実際に保育園が決まってから「通うのが時間的に難しい」「園の方針が家庭と合わない」などといった状況になった場合、転園は非常に困難です。施設や保育内容、園の雰囲気、職員の様子など、見学をおすすめします。見学の際は各保育園に直接問合せて、お子さんと一緒に見学します。

 

Q:きょうだい同時申請の場合は、同じ園になるよう優先されますか?

A:きょうだいが在園中の保育園に入所希望の場合と同様、考慮されますが難しい場合もあります。

 

Q:パートや派遣より正社員の方が優遇される?

A:就労形態は影響しません。就労の日数や時間で判断します。

 

Q:保育時間はどうやって決まるの?

A:保護者の勤務時間や通勤時間、勤務実態により、預かり時間は異なります。開所時間内ならいつでも預けられる、というわけではありません。

 

Q:慣らし保育(短縮保育)ってなんですか?

A:新しい環境に慣れるための短時間保育で、状況によりますが入所後一週間程度です。この間は長時間預けられないので、事前に仕事の調整 が必要です。 

 

Q:求職中でも入所申し込みができますか?

A:求職活動中の方も認可保育所への入所申し込みは可能です。ただし、入所した場合には、入所後2か月以内に就労(月64時間以上=1日4時間以上かつ月16日以上)を開始し、就労・所得証明書を提出する必要があります。なお、求職の意思があるものの、実際に求職活動を行っていない場合にはh、入所申し込みはできません。