はじめてのバルーンアート

宮内小学校PTAクラフト部より5名がお越しくださり、バルーンでタコをつくりました。

タコの足が部屋いっぱいに広がって、その間をお子さんたちが歩いたり、這ったり・・・。

そのうちあちこちでbomb!と、風船が割れる音。

そのたびに笑いが起きたお子さんの泣き声が響いたり(*^_^*)

とってもにぎやかなお部屋の中で、和気藹々楽しく作成できました。

クラフト部のみなさんのとても丁寧は説明と、お心遣いで、ママたち大満足の作品ができました。

ありがとうございました。

お土産に、赤ちゃんタコさんもいただきましたよ!

(もっちゃん)