他人に悪く利用されないように2

(前号の続き)以前にも書いたように、息子はからかいの対象になりやすい。

だからクラスの中心グループの中で、「○○の奴、ムカつくな」と思う子が出てきた時に、「○○が悪口を言っている」とありもしない話をでっちあげ、息子を使ってケンカさせて面白がっているのだと想像できた。

そこで息子には「悪く利用されている」ということを伝え、今度同じことが起こった時の対処方法をいくつか覚えてもらった。理由が分からなかった時は「そんなの無視しておけばいい」と簡単に言ってしまっていたが、一人だけでなく何人かに言われたら誰だって不安になるだろう。

それにしても息子に嘘を吹き込んで面白がっている行為は許しがたい。一人一人は別にイヤな子というわけではないのに、複数になると強い者に媚びて一気にイヤな子になる。どうにかならないものかと思うが、大人の世界でもよくあることで、そういう親を見て子どもも育っているのだからどうにもならないのだろう。息子には噂に左右されず強く生きてほしい。

(緑:中3男子の母 2017.5.8 vol.71)

 

 ≪vol.72 友達って必要?  |vol.70 他人に悪く利用されないように1≫