そとあそびこどもクラブのびる12/6(火)連絡

 

明日は「そとあそびこどもクラブのびる」の活動日です。「そとあそびこどもクラブのびる」では、お預かり型の外遊びプログラムを行っています。親子での参加も歓迎します。

 

明日の予報は晴れ時々くもり。梶ヶ谷第3公園に移動して遊ぶ予定です。待ち合わせは10:25に市民プラザバス停にお願いします。直接公園に来ていただいてもかまいません。お昼ごはん・飲み物・着替えをご持参ください。

 

参加予定の方は<nobiru@googlegroups.com>まで、お名前をお知らせください。Coubicでお申込みされた方は、返信は不要ですので直接いらしてください。

(※お預かりを希望される場合は、Coubicで土曜日までにお申込みください。)

 

待ち合わせ場所に遅れそうな場合や、参加にあたって心配なことなどがありましたらご連絡くださいね。最後に前回の日誌から。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

公園にある4台のブランコの下の水たまりが溢れて大きな池になり、それが紅葉した落ち葉で隠れていました。「オハヨー!」と同時にビシャ!!っと足を踏み入れて、TくんとKくんのクツはびしょびしょ!でもやっぱりブランコで遊びたいから、水たまりのお水をかき出すことにしました。

 

TくんKくんはバケツに汲み取った水を捨てる係。バケツの水をザーッと捨てると、今度は泥水が顔や洋服にかかっちゃった。何回か繰り返したら上着までびしょびしょに。するとTくんが考えて、捨てる時にバケツごと、なるべく遠くに投げた。大成功!! これで泥水を浴びずに捨てることができる!Kくんも真似してやってみます。確かに、これなら大丈夫!! 2人で笑いながらバケツ&水を投げ捨てたら、あっという間に水たまりがなくなりました。

 

バケツもしっかりお役を果たしてくれて、無傷でした。「物は投げない!」と言いたいところだけど、顔を泥だらけにしながら子どもたちが考え出したナイスアイデアでした。おかげで、ブランコも快適に乗れたしね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、明日も楽しみにしています。