ふれあい遊びとミニシアター



11月18日に、上作延保育園より

保育士さんが来てくださり、

ふれあい遊びや

ミニシアターで楽しみました。


まずは『おうまはみんな~』


お子さんをお膝に乗せて、ぱっぱかはしる~♪と歌いながら、

ゆらゆらしたり、ピョンピョンさせたり…



次は『バスに乗ってゆられてる』


右に左にカーブしたり、


ゴトゴト道を走ったり…




急カーブ!


キュキューーーーー!!



お次は親子で手をつないで、



『ももやももや~♪』


他にも『いっぽんばしこちょちょ』など、

ママがお子さんの顔やからだをなでなでしたり、

こちょこちょしたりして、

子供たちから笑顔がこぼれます。




パネルシアターでは、まん丸の形が


何かに変身するよ~



なんだろう??

あ、キツネ-!


せいかい!!

みんなで「すごいね~」パチパチパチ。


全部の丸が動物さんに変身したら、、


『ぞうさんが忘れていった大きな帽子』


たくさんの動物さんが帽子に入る様子をじっと見つめる女の子も♪


ふれあい遊びで、お子さんたちの笑顔やママの優しい眼差し、

パネルシアターに興味津々なお子さんの様子が見られました。


親子の素敵な時間を過ごせたのなら、何よりです!



保育園の吉富先生、ありがとうございました。 (よこ)