そとあそびこどもクラブのびる11/8(火)連絡

朝晩冷え込むようになってきましたね。明日は「そとあそびこどもクラブのびる」の活動日です。「そとあそびこどもクラブのびる」では、お預かり型の外遊びプログラムを行っています。親子での参加も歓迎します。

 

明日の予報は晴れ、お昼過ぎからくもり。梶ヶ谷第3公園に移動して遊ぶ予定です。待ち合わせは10:25に市民プラザバス停にお願いします。お昼ごはん・飲み物・着替えをご持参ください。

 

参加予定の方は<nobiru@googlegroups.com>まで、お名前をお知らせください。Coubicでお申込みの方は、返信は不要ですので、直接いらしてください。待ち合わせ場所に遅れそうな場合や、参加にあたって心配なことなどがありましたらご連絡くださいね。

 

最後に前回の日誌から。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は幼稚園の願書提出の日。しかも朝から冷たい雨が降りました。来春入園予定のみんなは、無事に手続きできたかな?などと気になりながら、市民プラザで活動しました。

 

今日初参加のTちゃんは4才の女の子。使い込まれたリュックサックに高尾山のお守り。普段から自分のお弁当や水筒を入れたリュックをしょって歩くことに慣れているな、とすぐに分かりました。雨なんてなんのその、長ぐつを履いてしっかり歩けます。

 

朝一、一緒にかざぐるまを作りました。一つ作ると要領がつかめたようで、好きな色を選んでもう一つ、もう一つ、と夢中になって作りました。その後は、紙飛行機を作って飛ばします。ママがよく飛ぶ紙飛行機の折り方を本で見ながら折って、飛ばすとふわ~っと風に乗って飛びました。今度はTちゃんが、工夫しながら何度も何度も飛ばします。上手に飛ぶと大満足のいい笑顔。

 

お昼ご飯の後で、雨が止んだのでスタッフがTちゃんを誘って、2人でどんぐり拾いにお庭に出ました。「わ~、たくさんあるね」「あ、これは種類が違うどんぐり」「ぼうしも一緒に拾おう」「このどんぐりには穴が空いてるね」…。おひさまが顔を出し、雨上がりのお庭は開放的な雰囲気でした。「こっちの道をまっすぐ行ってママのところに戻る?それともこっちの階段の下にも行ってみる?」と聞くと「階段降りる」と即答。その後たくさんのどんぐりと一緒に小さなミミズさんも拾って、ママに見せに戻りました。楽しかったね。また遊ぼうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

では明日も楽しみにしています。