夏休みも鉄道‼鉄道‼鉄道‼

今年の夏は久しぶりに帰省せず、家族で一泊旅行に行くことにした。

一度はリニア鉄道館を訪れてみたいと思い、行先は名古屋に決めた。他に行きたいところを息子に尋ねたら、名古屋城でもなく東山動物園でもなく、「名古屋市営地下鉄に乗りたい」と言う。名古屋市営地下鉄には「上飯田線」という全長わずか0.8kmの日本一短い路線があるそうだ。上飯田-平安通の1駅のみを結ぶ路線だが、上飯田から名鉄小牧線と相互運転していて、連絡が可能となっている。息子はどうしてもそれに乗りたかったのだ。 そこで旅行初日に市営地下鉄に乗りに行ったが、どうも何か不満な様子。聞くと乗った車両のことだった。上飯田線は名鉄小牧線との相互運転なので、ほとんどが名鉄の車両で、上飯田線の車両は1日数本しか走らないのだ。というわけで翌日、チェックアウトまでの時間の合間を縫って、午前中最後の上飯田線車両を目指して平安通駅に行き、地上に出る小牧原まで乗車した。思う存分写真撮影もできて、息子はとても満足な様子だった。

(緑:中2男子の母 2016.10.20 vol.65 )

 

≪vol.66 私も心配される子どもだった |vol.64  争いから得るもの≫