歯科衛生士さんのミニ講座


今日は中原区役所より歯科衛生士をお呼びして、歯科衛生士さんのミニ講座を行いました。

●1歳7ヶ月~2歳7ヶ月くらいが一番虫歯になりやすいこと。

●1日数回の適当磨きなら、1日1回しっかりの仕上げ磨きを。

●ママが妊娠4~6ヶ月の頃、お子さんの乳歯が作られる。

など私たちスタッフも「へぇ~!!」という内容の講座でした。


そしてお子さんのお口の中に虫歯菌がいないかのパッチテストを行いました。

まずお子さんの唾液を少し取り(写真上)スポンジのような検査キットにたらします。(写真左)

そして10分ほどママの腕のぬくもりで菌を培養します。(写真真ん中)

もし虫歯菌がいるようなら青→赤紫色に、いないようなら青い色のまま変化しません。(写真右)

 

小さいお子さんでも赤紫色に変化している方もいらして、ママがビックリしていました。ママが使った箸やスプーンでお子さんにご飯というのも、虫歯のことを考えるとできるだけ避けたいですね。(ナツコ)