勉強=面白い?

入学して1か月ほどになり、相変わらずネクタイとは毎朝格闘しているが、学校で楽しく過ごしている様子。

一般的に通級の子どもたちにとっては先生が教科ごとに替わることが一番心配されるのだが、息子には全く問題ないようだ。勉強ができる子ではないので数学や英語が特に心配だが、数学はまだ小学校の復習ばかりなので私にとっては少し嬉しい。英語もアルファベットをひたすら書くだけとか単語を少し書くとか、こちらも初歩的なことばかりなので安心している。でも息子はこんな風に「単純な作業をこなすこと」が特に苦手なので、まぁ辛いと思う。

ある日の数学の宿題で、問題数は少ないが息子の嫌いな小数点の割算があった。「どうやるんやったっけ?」と言いながらのんびり解いていたが、全部終わったあとに「答えがきっちり合ったら気持ちいいな!」と言った。息子からこんな言葉が出てくるとは思わなかった。この気持ち、これからも忘れないでいてほしいなと思う。

(緑:中1男子の母 2015.5.28 vol.50)

 

≪vol.51 テストの結果は…残念  |vol.49  中学生になりました≫