中学生になりました

3月に小学校を卒業して、春休みは音楽教室の発表会と練習で忙しかったが、合間に息子は趣味の鉄道の撮影に出かけて楽しく過ごした。

そしてあっという間に中学校の入学式を迎えた。地元の中学は、ほとんど小学校からの持ち上がりの顔なじみばかりなので安心している。

 

心配なのは朝の身支度で、ネクタイを締めるのに朝からてんやわんや。中学校までは徒歩で20分かかる上、8時15分までに行かなければならないらしく、のんびりしている間はない。2日目の朝はネクタイが上手く締められないまま慌てて出かけて行った。

 

まだ始まったばかりなので、いろんなことに慣れるまでに時間がかかるだろう。慣れた頃に問題点が浮かび上がってくるかもしれないし、先生からの指摘をたくさん受けることになるかもしれないが、とりあえずは元気に毎日通ってくれたらと思う。部活動は入りたい部がないので入らないそうだ。音楽教室の練習や鉄道研究など、家でもやることがある子だから、まぁいいか。

(緑:中1男子の母 2015.4.23 vol.49)

 

≪勉強=面白い? vol.48  卒業を目前に控えて≫