私が息子に伝えたいこと

先日、通級のため学校へ息子を迎えに行った時に、先生からこんな話を聞いた。

その前日のパソコンを使った授業中に、息子が勉強と関係のないサイトを見ようとしたため、他の子どもに注意されて口ゲンカになったらしい。取っ組み合いのケンカをするような子ではないので大したことはなかったのだが、「今朝、私の机の上にこれが置いてあって…」と先生が見せてくれたのは、息子がパソコンクラブで作成したメッセージカード。

「先生、今日はごめんなさい。」から始まるメッセージが書かれていた。そういえば息子からクラブの時に先生にメッセージカードを作ったとは聞いていたが、内容は知らなかった。というかあえて聞かなかった。カードを見せてくれた先生の表情は明るく、ちょっと嬉しそうだった。

まだまだ小さいと思っていても来年は中学生。身体だけでなく心も成長しているんだなと感じた出来事だった。いつもいつも細かくネチネチと言い過ぎか…と反省しなければならない点も多いのだが、私が伝えたかったことは息子に伝わっていた。嬉しかった。

(緑:小6男児の母 2014.10.30 vol.44)

 

≪vol.45 私達は受け入れてもらえていた |vol.43 すぐにカッとなるワタシ…≫