しぼくち 4月のお楽しみ工作

4月のお楽しみタイムは恒例?の鯉のぼり作り。

今年はちょっと欲張って風車もつけました。

そのせいで手数もいつもより多くて

お子さんを見ながらの切ったり貼ったりで苦戦された方は

すみません、お疲れさまでした!

 

みんなで描き描きタイム。目に光が入っていたり、

まつげあったり、鱗もようがアートだったり。

「見本がないと…」なーんて謙遜もなんのその、

個性的で素敵な鯉たちにが出来上がりました。

同じ木曜日の、隣の部屋でやっている幼児教室の先生が

「親が一生懸命作っている姿をこどもが目にするのも大事」

とおっしゃっていたそうなんですが、

そう言われれば、ママお手製の鯉のぼりを

どの子もみんな嬉しそうに握りしめていましたものね。

一匹はご自分で、一匹はお子さんに自由に描かせてあげて

親子共作に…という方も。

風車は空気がよく入るように膨らみをつけたり

角度を微調整してみてください。

自転車の前かごに前向きで乗せるとビックリする程

ビューっと回りますよ。 (しげ)