子育てサークル「のびっこ」

幼稚園入園までの時間を、親子一緒に楽しみませんか?

 

のびっこは、高津こども文化センターを中心に活動している子育てサークル。幼稚園入園前の2才児を中心に、現在17家族で活動しています。ハロウィンを楽しんだり、落ち葉で工作したりと室内で楽しむ企画はもちろん、消防署見学や梨狩りに出かけたり、東高根森林公園に遊びに行ったりすることも。「毎週金曜日にあるのでお友だちもできやすいし、ママ同士も話しやすい気がします」と代表の山田さん。

 

のびっこではママたちの考えた企画をみんなで楽しみます。「例えば工作も、大人が作るのでなく子どもに合った内容をみんなで考えます。プレ保育に通って先生から何かを教わるのとは違い、先生顔負けのママたちの素敵なアイデアがかたちになっていく。これはもうママの域を越えていると感心することも度々です」。お弁当をみんなで食べて、解散後は隣接する溝口南公園で遊んで帰る親子も多くいます。

 

運営はママたちが行います。1年を3期に分け、期ごとに担当グループを決めて、みんな年に2~3回は企画に携わります。「たとえば『絵具で遊ぼう!』など、家ではできないようなことも、ママたちが力を合わせればできる。おもしろいですよ。内容を相談したり手分けして材料を調達したりしているうちに、他のお母さんたちとも自然に友だちになれます」。

 

 

 

子どもたちのお楽しみは2か月に1回の誕生日会。写真付きの手作りメダルをプレゼントされ、手をつないで作ったアーチをくぐると、にっこり笑顔に。子ども同士のケンカもしょっちゅうですが、ある程度見守れるし、よそのお母さんが叱ることだってあり。行動範囲の広がってきたお子さんとこれからどう過ごそうかな?と考えている方にピッタリの場だと思います。(そら)