栄養士さんのミニ講座&相談会

「赤ちゃんの食事の勧め方」

左下の続きを読むをクリックしてください。

鎌倉女子大学の実習生が一緒に来られていて、お姉さんたちの手洗い歌から始まりとても和やかな講座でした。

まず離乳食の冷凍は一週間ほどで食べられる量を冷凍してください。

作り置きは食べないで作り直すようにしてください。

といったこの季節ならではのお話。

また、それぞれの味を知ってもらいたいので野菜やお豆腐などをおかゆに混ぜないで始めはそれぞれであげて、飽きてきたら最後に混ぜて食べさせるような工夫。

そしてお母さんも赤ちゃんの目の前で同じものをおいしそうに食べてください。

といったところまで話してくださいました。(みほ)