■そとあそびこどもクラブのびる(2歳からの外遊びプログラム☆お預かり型)

 

週に1回お母さんから離れて、外遊びを楽しみませんか? 雨上がりにはシャボン玉、暑い日には水あそび、雪の日には雪あそび…。自然の中で、五感をフルに使って思いっきり遊びながら「やってみたい!」へのチャレンジをはじめる子どもたちをお母さん代わりの保育者がお預かりします。

自ら育つ子どもたちの力を信じ、ありのままの子どもをそのまんま受け入れて、寄り添い、見守り、ゆっくり待つ、というスタンスで子どもたちとかかわります。毎週同じメンバーで、区切りのないゆったりとした時間を過ごす中で、子ども同士がかかわり、ケンカも仲直りも繰り返しながら、少しずつ友だち関係をはぐくみます。

 

活動日時:7/4(火)・7/11(火)・7/18(火)・7/25(火)、8/1(火)・8/8(火)・8/22(火)・8/29(火)、

     9/5(火)・9/12(火)・9/19(火) 全11回10:30~13:30 ※初回は親子参加

活動場所:川崎市民プラザ(高津区新作1-19-1)、梶ヶ谷第3公園ほか

集合:川崎市民プラザ屋内広場入口に10:30(高津区新作1-19-1)

対象:2歳前後~就学前のお子さん 6組 ※出産前後の方はご相談ください

持ち物:お弁当、お茶、着替え

参加費:通しで15,000円(5,000円/月)

申込み:申し込みは締め切りました(7/2)

主催・問:NPO法人子育て支えあいネットワーク満 http://www.man-kawasaki.org/

     Tel:090-8300-9372 (河村)  E-mail:nobiru@googlegroups.com 

■外遊び親子クラブのびる(0歳からの外遊びプログラム)

 

外遊び親子クラブのびるでは、自ら育つ子どもたちの力を信じ、ありのままの子どもをそのまんま受け入れて、寄り添い、見守り、ゆっくり待つ、というスタンスで子どもたちとかかわります。

雨上がりにはシャボン玉、暑い日には水あそび、雪の日には雪あそび…。子どもたちは自然の中で、五感をフルに使って思いっきり遊びながら、遊びの中で見つけた「やってみたい!」へのチャレンジをはじめます。

まだ小さくてうまくおしゃべりできなくても、一人ひとりが生まれながらの個性を持っています。その子のまま、みんなで育ちあっていきませんか?

 

日時:ほぼ毎週火曜日の10:30~13:30

   7/4(火)・7/11(火)・7/18(火)・7/25(火)、8/1(火)・8/8(火)・8/22(火)・8/29(火)、

   9/5(火)・9/12(火)・9/19(火) 10:30~13:30 ※単発で参加できます

場所:川崎市民プラザ(高津区新作1-19-1)、梶ヶ谷第3公園ほか

集合:川崎市民プラザ屋内広場入口に10:25

対象:0歳~就学前のお子さん

持ち物:着替え(替え靴)、お弁当、お茶

参加費:1人800円(親子での参加となります)

申込:①保護者の名前、②お子さんの名前、③お子さんの生年月日をお知らせください。

クービック予約システムから予約する

主催・問:NPO法人子育て支えあいネットワーク満 http://www.man-kawasaki.org/
     Tel:090-8300-9372 (河村)  E-mail:nobiru@googlegroups.com

連絡はこちらをクリック↓(活動の連絡は、前日の夜20:00頃にアップします)

遊びを通して育っていく子どもたち――

 子どもが本当に発揮できる場をつくりたい!

遊びからはじまる「やってみたい!」という気持ちは、子どもたちを大きく成長させてくれます。

でも、「失敗するかも…」「汚れてしまうかも…」「親だけで見きれない」などの心配から、

せっかくのチャレンジにストップをかけてしまうことも、あるかもしれません。

そとあそびこどもクラブ「のびる」には、自主保育グループのOBが保育者として入っています。

自主保育で培った目配りや見守り力を発揮して、スタッフが子どもたちの「やってみたい!」を

見守ります。子どもたちもきっと、ママじゃない大人との関わりから、

少しずつ世界を広げていってくれることでしょう。

子どもの笑顔が目に浮かぶようになると、ママも自分の時間を安心して

過ごせますね。「一人で子育て」から「みんなで子育て」へ――。

シフトチェンジ、してみませんか?