つぼみ幼稚園(私立幼稚園・私学助成)

〒211-0053 中原区上小田中1-4−25

TEL:044-766-3423

1.保育日

通常保育日:月・火・木・金曜日 8:45~14:30

短時間保育日:水曜日 8:45~11:30

 ※水曜日が一日保育の場合もあり、その場合はお弁当持参

 

2.クラス編成

年少 17人×2クラス(担任は各2名)

年中 22人×2クラス(担任は各2名)

年長 30人×2クラス(担任は各1名)

 

3.保育時間外の教室
体操教室(年中年長)、英語教室(年少~)、書道教室(年長)

 

4.預かり保育

月・火・木・金曜日の保育終了から17:00。

 代休日の保育はなし。水曜日と午前保育の日は預かり保育はなし。

○通常預かり保育 保育終了~17:00 500円/日

 申込:前日17時までに連絡アプリにて申込。

 ※当日おやつ(食べきれる量)を持たせる ※月末に預かり保育の回数分をお支払いする

長期休暇中 ※2019年度より夏休み中の預かり保育を開始。

 A 9:00~12:00 700円

 B 12:00~15:00 700円

 C 9:00~15:00 1400円

 B・Cはお弁当とおやつ持参。A・B・Cともに水筒持参。仕事をしている方優先。

 実施日→本年度は8月1日(木)~9日(金) 19日(月)~29日(木)までの平日

 定員20名(先着順) お仕事をされている方優先、それ以外の方はご遠慮ください

 申込方法→7月中に申込用紙配布。締切後の申し込みは基本的にできない。

 

5.園バス あり

毎年、利用希望者の住まいに合わせて臨機応変にルートを変更してくれる。

特別な行事のある日は運行しない。

送迎状況のお知らせなし。

 ※乗車しない場合は連絡アプリで知らせる。

 ※5分前までにはバス停で待つ。間に合わなければ園に送迎。

 

6.給食・お弁当

給食は週2回(月・木)/お弁当は週2回(火・金)

 ※水曜日が1日保育の場合(月1回ほど)は水曜日もお弁当。

 ※アレルギー児はお弁当持参可。

お弁当の量は少なめに、もっと食べたいと思える量を入れる。

給食が少なくもっと食べられるという子は"おにぎり"の持参可。

 

7.31年度の募集人数

3年保育 60人

2年保育 0人

 

8.見学・説明会/願書提出までに参加した園のイベント

園で設定する見学会は9月頃。2018年は10/2(火)・10/4(木)・10/5(金)の10:00~11:00。
9/1以降に電話で日程を確認して、指定された日に園の見学に行く。その際に質問等もすることができる。

園で設定する説明会、2018年は10/17(水)14:00~15:00。

7月上旬(2019/7/13)に「みたま祭り」(おさがりの制服販売1着100円・ママさんたちのハンドメイド販売)、10月上旬(2019/10/5)に「運動会」があり、未就園児競技があります。

 

9.願書配布・選考方法・優先枠について

願書は、期間内なら全員もらえる。きょうだい優先あり、地域優先あり

選考方法は、面接重視。

★子ども→「お名前」「年齢」「好きな食べ物」「(カードに書いてあるものの名前)これはなに?」

★親→「入園志望の理由」「子どもの性格」「トイレが完了しているか」など

 

10.入園にあたってかかった費用

願書・選考料

 願書料 1,000円 選考料 5000円

入園金(31年度)

 3年保育 130,000円 ※双子などの同時入園の弟妹は80,000円

 施設・設備維持費(入園時のみ)20,000円(同時入園の弟妹は免除)

保育料

 3年保育 保育料29,000円 教育補助費5,000円 スイミング3,300円

その他

 制服・カバン・学用品等一式 40,000円~55,000円位

 施設料20,000円(入園時)スクールバス維持協力費3,500円/年

 冷暖房費3,600円/年 父母会費6,000円/年

 スクールバス料(乗車園児のみ)3,500円/月

 給食費1食300円位(食べた回数分を支払う) 幼児24時間保険6,500円 など

 

11.手づくりの必要な入園準備品

・お弁当袋、コップ袋、スモッグにワッペンをつける

・防災頭巾カバー(黄色い布のカバーを園で購入した場合はアップリケをつける必要がある)

 ※お弁当袋・コップ袋は市販品でも可) 

 

12.プレ保育

 なし

 

 13.先輩ママからのメッセージ

年少からプール、保育中の体操、年中からメロディオン、年長では鼓笛・茶道に加え、毎日の制作活動と外遊びが多い中で、子どもたちは楽しくのびのびと育ち、たくさんの経験ができる幼稚園です。今年から園側がたくさんの改善をし、働くママも預けやすくなりました。幼児の時期に経験することは大事なこと。つぼみでの経験を通して、集中力、席に長い時間すわってお話を聞けるといったことが、幼稚園の時からしっかりできる園です。トイレ完了や衣服の着脱がお子さん自身でできるように頑張ってください。

宝蔵寺境内に建っている仏教の幼稚園。毎週スイミング指導がある。年長になると、鼓笛演奏・茶道への取り組みがある。毎週のスイミング指導では、年少さんは1人での着替えが難しいため、毎週スイミングスクールまで着替えのお手伝いをしに行く。

体操や水泳など、遊び以外に体を動かす時間があります。歴史がありながら、とても温かな雰囲気の園です。

プールがあるため入園前にはトイレトレを完了していたほうがいい。子ども自身が自分の身の回りのことはできるようにしておくこと。