新園の情報など、新しい動き

◆平成31年4月開設予定の認可保育所

来春平成31年4月開設予定の認可保育所。中原区7か所、高津区1か所です。

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000098017.html

①中原区今井西町3-15
利用駅:武蔵小杉駅
運営法人:(一財)川崎市保育会
定員:30人

②中原区井田杉山町7-33
利用駅:武蔵中原・元住吉駅
運営法人:(福)檸檬会
定員:80人

③中原区新城中町1-1
利用駅:武蔵新城駅・武蔵中原駅
運営法人:(福)しらゆり福祉会
定員:60人

④中原区上丸子山王町1-1454
利用駅:新丸子駅・武蔵小杉駅
運営法人:(学)柿の実学園
定員:150人

⑤中原区上丸子山王町2-1369-1
利用駅:向河原駅・武蔵小杉駅
運営法人:(株)TKC
定員:60人

⑥中原区上小田中6-986-1
利用駅:武蔵中原駅 
運営法人:(株)global bridge
定員:60人

⑦中原区下小田中1-13-14
利用駅:武蔵中原駅
運営法人:(株)ウパウパハウス
定員:60人

①高津区坂戸1-17-20
利用駅:高津駅・武蔵溝ノ口駅 
運営法人:(株)エヌ・エル・エヌ
定員:60人

 

◆民営化される公営の認可保育所

<中原区>

 ・ごうじ保育園(中原区上小田中6-34-36/Tel:044-722-6541)H31年4月~民営化 90⇒120人(30人増)

 

<高津区>

 ・西高津保育園(高津区溝口5-15-4/Tel:044-833-5803)H31年4月~民営化 95⇒200人(105人増)

◆保育士等の子どもの保育所等入所選考(利用調整)上の一定の配慮について

川崎市では、平成30年5月の保育所等入所に係る利用調整から当分の間、市が認めた市内の教育・保育施設に勤務する保育士等の子どもについて、保育所等入所選考(利用調整)にあたって、一定の配慮を行います。

 

この取扱いは、昨今の保育士等の不足により、保育受入枠を限定せざるを得ない場合があることに対応する時限的な措置であること、及び、このたびの配慮により保育士等の子どもの入所を確実に保障するものではありません。

 

対象:(1)から(4)の全てに該当する方

(1)川崎市内在住の方(川崎市に転入予定の方含む。)

(2)保育士(保育教諭)、保健師、看護師、准看護師、助産師、幼稚園教諭、小学校教諭、養護教諭のいずれかの資格又は免許を有していること。

(3)現に、1月について120時間以上、川崎市内に所在する次の(a)から(h)のいずれかの施設等で就労していること。又は、保育所等入所月から就労する予定であること。

 (a)子ども・子育て支援法第7条第4項に規定する教育・保育施設(認可保育所、認定こども園)

 (b)子ども・子育て支援法第7条第5項に規定する地域型保育事業を実施する施設

 (c)学校教育法第1条に規定する幼稚園

 (d)企業主導型保育施設

 (e)児童福祉法第6条の3第13項に規定する病児・病後児保育施設

 (f)川崎認定保育園

 (g)おなかま保育室

 (h)川崎市が「認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書」を発行し、入所申請締切日においてその効力が有効であり、入所日においても同様である地域保育園

(4)保育所等に入所した場合は、(3)の施設等において(2)の資格・免許業務に、入所月から起算して2年以上従事すること。

 

◆その他内容に変更のある園 など

  • 勇気りんりん保育園
    地域保育園→川崎認定保育園へ
  • スクルドエンジェル保育園 梶ヶ谷園
    川崎認定保育園→小規模保育事業へ
  • 認可保育園 保育園ゆいまあむ
     一時預かり事業を行っている
  • 優祥会わかば保育園(坂戸3-8-2)
    2018.4~ 川崎認定保育園として開園 5か月~2歳児 
  • 地域保育園たいよっこ保育室(中原区下沼部)
    2017.10~ 地域保育園として開園 3か月~3歳
  • 保育室びすけっと
    2017.9~ 地域保育園として開園 0歳(離乳食完了後)~2歳
  • あおいろ保育園
    2018.4~ 高津区末長から元住吉(木月3)に移転
  • いちご保育園
    2018.4~ 中原区上新城から中原区新城に移転、川崎認定保育園へ
  • まなびの森保育園高津分園
    2018.4~?  高津もりのこ保育園より名称変更
  • ローラスインターナショナルスクールオブサイエンス武蔵新城校
    2017.8~開校(川崎認定保育園)
  • リブウェル保育園梶ヶ谷園
    2018.4~ H&L保育園梶ヶ谷園より名称変更