保育園の見学・説明会情報

◆まず見学・説明会に行こう!

一度通い始めれば長い間お世話になる保育園。保活中の今は「どこでもいいから入園できればいい」という思いが頭をよぎるかもしれませんが、入園後の長い園生活を見越して、ママの目でしっかり園の雰囲気を確かめて。

 

たとえ親子で一緒に道を歩いていたって、ケガや事故にあう場合はあります。お子さんが保育園でケガをすることも、もしかしたら事故にあってしまうことだって…可能性はゼロではありません。後から「あんな園に預けなければ…」と後悔したり自分を責めたりすることのないように、信頼できる、納得できる保育園を選びましょう。

 

認可保育園の書類提出は10月ですが、それに向けて必要な書類をたくさん揃え、何枚もの用紙に記入して、申し込みする保育園を決めなくてはなりません。保活が最終局面にさしかかる前に、余裕を持って園見学をしておきましょう。

地域の親子に向けて、園庭開放や地域支援イベントを実施している保育園も多いので、まずは親子で遊びに行ってみるのもよいと思います。

あそびの広場へようこそ!(高津区)

http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000099216.html

高津区公営保育園で体験保育「いっしょにあそぼう!!」

http://www.city.kawasaki.jp/takatsu/page/0000099668.html

保育園にあそびにおいでよ!(中原区)

http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000058907.html

 

そしてそれより早めに見学したほうがいいのは、認可外保育施設です。秋になると「すでに予約でいっぱいなので」と見学さえ受け付けてもらえなくなる園もあります。できればGW明けから夏にかけて、早めにまずは各園に電話で問い合わせてみることをおすすめします。

 

<先輩ママのアドバイス>

・見学をするとき、9月頃だと人がいっぱいで日にちが限られてしまう。6月・7月・8月は少なくていいと思う。

・行ってみたい保育園があったら、そこに通っている方におはなしを聞いたり、そこの保育園の行事に参加したりするといいと思います。

・早めに保活を!

 

◆受け入れ可能児童数の情報

◆川崎市中原区・高津区の保育園の見学・説明会情報

<川崎認定保育園の見学・説明会情報>

 

2018年8月から9月にかけて、中原・高津区内の川崎認定保育園の説明会開催予定・見学受け入れ状況について、各区が情報をまとめました。

2019年バージョンがアップされましたらこちらでもお知らせします。 

そもそも保育園ってどうやってさがすの?

おうちの近くの保育園をさがすのには、「子育て施設マップ」が便利です。

区のHPからダウンロードできます。 (30年10月改定の最新版です)

 

高津区の子育て施設マップ(PDF形式,1.32MB) 
高津区及び区外近隣の子育て施設を掲載しています。

 

高津区の子育て施設一覧(PDF形式,178.22KB) 
高津区子育て施設マップに掲載された各施設の連絡先を掲載しています。

 

中原区周辺子育て施設マップ(表面)(PDF形式, 1.43MB)

中原区及び近隣の保育園及び幼稚園等の位置をマップにしました。自宅や駅などからの距離を見て、保育園や幼稚園を選ぶ際にお役立てください。

 

中原区周辺子育て施設マップ(裏面)(PDF形式, 1.11MB)

中原区の保育園及び幼稚園等の名前・住所・電話番号を掲載しています。地図と併せてご活用ください。